読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28年度の所属委員会が決まりました

 5月2日に各会派の代表者会議があり、会派に属さなくなった議員として許される代表者会に出席しました。その中で会派ごとの常任委員会等の割り振りが決定しました。

 しかしながら、会派に属さない議員は、すべての会派での希望と抽選で会派ごとの人数枠を決定し、残った常任委員会の枠に割り当てられる仕組みとなっています。

 各種審議会等についても同様です。

 その結果、今年度は厚生常任委員会と民生委員推薦会に属することとなりました。(昨年度は、環境建設常任委員会と都市計画審議会に属していました。)

 会派に属さない議員は、このように自分の希望が通らないシステムとなっています。しかしながらそれぞれの分野において、新たに知見を得ることができると前向きに考えて頑張っていきます。