読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜ケ丘地域まちづくり勉強会

f:id:WatanabeNobuaki:20161108191754j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20161108191830j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20161108191920j:plain

 10月24日(日)の4時から「桜ケ丘地域まちづくり勉強会」がありました。
 勉強会は、桜ケ丘地域に大きな影響をもたらす丸子中山茅ヶ崎線の拡幅事業の現状と今後の予定について、県厚木土木事務所東部センターの方に来ていただいてお話しいただきました。また、大和市の職員も来ていただき、まちづくり協議会の位置づけについてお話しいただきました。
 私は司会進行と勉強会の趣旨説明をしました。住民の参加者は約40名ほど来ていただき、県の説明の後、熱心な質疑応答が行われました。質疑応答は時間が余るかなと思っていたのですが、思いのほか皆様が熱心な質問をするので、あっという間に90分の予定時間が来てしまいました。...
 今回は基礎的知識の勉強と県への要望事項などが出されて、ある程度の成果があったと考えています。今後は、最初に地区内道路整備についての要望に向けて、道路関係の専門家を招いて第2回目の勉強会を今年12月もしくは1月ごろに行う予定です。