読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事例調査

 28日の午前中は、地域包括ケアシステムのヒアリングのため、多摩市役所に御伺いしてじっくり話をお聞きしました。
忙しい中、2時間弱も対応して頂き、大変ありがとうございました。今までの経験から、どの自治体も他市の議員のヒアリンク要請にきちんと対応して頂いています。
その分、こちらもそれを活かす心構えが必要なのは言うまでもありません。
多摩市では、健康福祉部に高齢者、障がい者、児童などの担当課がまとまっています。
 午後から、公立中学校と保護司との連絡協議会に出席しました。...
最近の中学校は、学級崩壊など一昔前の荒れた状況はなく、明らかに不良だと思われる分かりやすい生徒もいなくなったとのことです。
しかしながら、SNSの普及で水面下に問題が隠れて分かりにくくなっているようです。
また、問題の拡がりも速く、学校エリアにとどまらず広域化する傾向かあるようです。
様々な対応が話し合われましたが、改めて先生と生徒、地域と生徒とのコミュニケーションの重要性が認識されました。