読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実質的な3月議会スタートと保護司研修

 2月16日から実質的な3月議会がスタートしました。午前中に代表者会議、続いて議会運営委員会が開催されました。
 会派に属さない議員は、代表者会に傍聴することは認められています。代表者会でどのようなことが話し合われているのかを確認することが出来ます。議会運営委員会も傍聴できます。これはどの議員も傍聴可能です。
 この後、会派毎に3月議会に上程される予算案などの勉強会があります。さらにその後に、本会議、各常任委員会、一般質問などのスケジュールが組み込まてたいます。最後は3月22日の本会議で3月議会が終了となります。

 実は、昨日は午前中から大和保護司会の研修予定がありました。午前中に相模原市にある神奈川医療少年院の視察がありました。後で聞くと担当者の懇切丁寧な説明があり、非常に充実した視察となったようです。その後、午後からの研修には合流しました。厚木市の旅館の会議室を借りて3人の保護司の経験談をお聞きし、その後4班に分けて、経験談を基に自由な議論を行いました。これも今までにない企画で有意義な研修となりました。