読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北川氏講演会

 横浜で、元三重県知事、早稲田大学名誉教授の北川正恭氏の講演会を聞いてきました。90年代の政治資金規制法や地方分権推進法の制定の背景や、国会議員三重県知事の時代の地方政治改革の裏話など、非常に面白い内容でした。
 そのなかで、印象に残った言葉は、政治の時代要請で、吉田茂などが行った戦前の制度破壊、池田勇人の事実認定の上での高度成長、その後の安定成長を経て、今は価値創造が求められる時代認識であると言うことが1つ。もう1つはその延長上ですが、中央の補助金行政から脱して、自立性の高い地方行政を実現するために、首長や地方議員のローカルマニフェストをサポートしながら住民自治の実現を目指す活動をしていきたいと言う言葉です。
 触発されました。