好奇心~神崎遺跡~

 何歳になっても好奇心は重要だと思います。以前から車で通りかかるので気になっていたのですが、まだ行ったことはありませんでした。綾瀬市にある神崎遺跡公園と資料館です。今日は厚木にある県税事務所に行った後、初めて訪れました。

 結果は非常に興味深いもので知的好奇心を刺激されました。

 弥生時代後期に戦乱を逃れるため、はるばる東海地方から来た人たちが集団で住み着いた(発掘された土器から、そのように推測されるとのことです。)環濠の遺跡です。

 環濠は幅、深さとも約2メートルのV字型に掘られており、戦乱のようなムラ同士の緊張状態により作られたと一般的に考えられているとのことです。

 その後の渋谷の荘の歴史も含めて大変興味深く見学しました。場所は高台にあり、周辺の田園風景と新幹線が眺められます。

f:id:WatanabeNobuaki:20181116184752j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181116184722j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181116184818j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181116185328j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181116184839j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181116184902j:plain

 

今日も一日!

 13日も朝から会議などの連続です。午前中は大和市心身障害児童福祉団体連合会の会合に参加しました。大和市に対する要望書とその回答結果などを踏まえて、障害児童福祉の現場の実態などを説明して頂き、改めて障害者に寄り添ったきめ細かな施策や対応の重要性を教えていただきました。

 午後2時から議会基本条例検証委員会を傍聴しました。通年議会や、一問一答方式と反問権の導入などについて熱心に議論が闘われていました。

 その間、地域要望などへの対応のために、いくつかの担当課にお伺いし要望活動などを行いました。

 これから夕方7時半からの商工会議所桜ヶ丘支部の役員会に出席します。18日に行われる桜ヶ丘朝市の最終打ち合わせとなります。18日は天気予報が曇りとなっているので、何とか雨にならないように祈るばかりです。

f:id:WatanabeNobuaki:20181113180047j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181113180109j:plain

第2回意見交換会

 12日の夕方7時から高座渋谷のIKOZAで行われた大和市商業戦略計画改定にかかる第2回の意見交換会に参加してきました。

 前回の課題抽出を受けて、今回は課題解決のための具体案などを話し合うことを目的に行いました。様々な具体案などが出されましたが、私個人としては、空き店舗化すると住宅等に置き換わってしまうので、これを防ぐためのメニュー、体制作りの重要性、それとセットとなる新たな若手、やる気のある出店者の誘致施策の具体化、商店会組織の人材育成、人材発掘などが重要と考えています。

ぞろ目会

 11日は、渋谷よさこいを見た後、高校のクラス横断的な同窓会に参加しました。この同窓会を「ぞろ目会」と呼びますが、年に2回、6月6日と11月11日のぞろ目の日に行うことからこの名前を付けたとのことです。

 皆が現役のころは都内で行うことが多かったのですが、最近は横浜や藤沢など近場で行うことが多くなりました。11日は江ノ島のイタリアン「IL CHIANTI BEACH」が会場でした。見晴らしがよく、味も良いのでなかなか予約がとれないとのことです。

 天気に恵まれ、午後3時半から日が沈むまで、海を見ながらの約40名の同窓会でした。

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002641j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002706j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002734j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002804j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002827j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002852j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181112002915j:plain

第9回渋谷よさこい

 今日も絶好の秋日和の中、高座渋谷駅の東口駅前ロータリーで行われた第9回渋谷よさこいの開会式に出席しました。最初に実行委員長挨拶、市長挨拶、議長挨拶などがあり、市議会議員は名前の紹介をしていただきました。大和市南部の議員は全員出席でした。

 開会式の後、演舞に移りましたが、今年は市内、市外合わせて26チームの参加です。県外では、浜松市調布市、日野市のチームも参加しています。そんな中で、甲冑隊の知人との記念写真、同じく知人が主催する「けんこう体操カモの会」の皆様の出演前とダンシングクィーンを踊る写真を載せます。同じく会場となっている高座渋谷駅西口ロータリーに廻り、いくつかの演舞も見てきました。

 昨年は雨天だったのですが、やはり屋外イベントは天気が良ければそれだけで大成功です。

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132337j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132404j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132422j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132445j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132530j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132550j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111132610j:plain

 

 

 

大和稲門会総会

 産業祭りに行った後、夕方から横浜うかい亭(大和市内にあるのに何故か「横浜」)で行われる大和稲門会の総会に出席しました。このうかい亭のクリスタルサロンは、早稲田の建築学科の先輩である森義純氏が設計したものです。

 総会の後、衆議院議員甘利明氏が、「中国について思うこと」と題して1時間以上熱弁を振るわれました。米国での政治情勢分析から初めて、中国のビッグデータなどの状況を踏まえ、日本もビッグデータに関する国家戦略の必要性を説いていました。非常に示唆に富む講演会でした。

f:id:WatanabeNobuaki:20181111102834j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111102852j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111102911j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111102933j:plain

産業祭り

 10日は良い天気でした。そんな中、大和駅周周辺で、10日、11日の2日間で開催されている産業祭りに行ってきました。

 市内企業のPRブースや飲食店、県人会など様々な出店、さらには大道芸などの会場もあり大いに賑わっていました。私が入門しているお茶の会も抹茶席を用意していました。

 特に県人会の出店コーナーで、顔見知りや懇意な方々とお話ししたり、新たに紹介して頂いたりと和やかな時間を過ごしました。いつもは名誉会員にしていただいている三重県人会は、新たに三重県名産の御福餅を取り寄せて販売していましたが、私がいるときに完売でした。山形県人会の玉こんにゃくも美味しかったです。皆様ありがとうございました。

f:id:WatanabeNobuaki:20181111101444j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111101507j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111101529j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181111101546j:plain

ロバ耳会

 4日の午後は藤沢に向かいました。高校のクラス会に参加するためです。このクラス会の名称は、「ロバ耳会」と言います。その理由は1968年に卒業した68(ロバ)と3年3組(みみ)から取ったものですが、王様の耳はロバの耳という寓話で、口止めされた理容師が森に向かって叫ぶように、このクラス会ではなんでも話せるようにしようという意味も込めています。

 ロバ耳会は、最近12年ほど毎年行っていますが、今回も47名中、28名の参加で大いに盛り上がりました。また、車椅子生活となった友人も、ひとりで交通機関を乗り継いで、昨年に引き続き参加しました。このロバ耳会を非常に楽しみにしてくれています。

 また、今年は、高校卒業後50周年なので恩師の両先生には花束と色紙を用意して、女性陣から贈呈させていただきました。両先生はまだまだお若く、かえって我々も元気を頂きました。

f:id:WatanabeNobuaki:20181108001103j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181108001132j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181108001200j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181108001229j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181108001330j:plain

谷戸頭のまつり

 11月4日は、私の住んでいる隣の自治会の谷戸頭で、防災の意識啓蒙を兼ねた秋祭りに参加しました。この祭りは、桜ヶ丘のお店等とも協賛して出店してもらいながらのイベントとなっています。若い世帯が多く、子供も多い自治会です。しかし残念ながら雨が降り始めてきました。そんな中で、地域バンドのSKBが演奏する番となりましたが、雨でどうなるか。演奏を聴きたかったのですが、昼から藤沢で行われる高校のクラス会に参加するため藤沢に向かいました。

f:id:WatanabeNobuaki:20181107235348j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181107235408j:plain

早稲田大学校友会神奈川県支部大会

 コミセンまつりの後、相模一宮の寒川神社に行き、早稲田大学校友会の神奈川県支部大会に参加しました。今年は茅ケ崎稲門会が主管して、会場は寒川神社参集殿です。

 11月4日で退任となる早稲田大学総長の鎌田氏など多くの来賓で、盛大に行われました。来賓あいさつなどの後、特別講演として音楽評論家であり、桑田佳祐の同級生でサザンオールスターの名付け親としても知られる宮地淳一氏の話をお聞きしました。茅ケ崎には1900年ころから音楽、芸能関係の有名人が住み始め、現在も多くのミュージシャンなどを輩出している茅ケ崎の系譜についての話は非常に興味深いものでした。

 そのあと、白装束を着て、集団で寒川神社参拝をして、また参集殿に戻り、懇親会が行われました。

f:id:WatanabeNobuaki:20181104010632j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104010703j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104010747j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104010820j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104010902j:plain

コミセンまつり

 3日も好天に恵まれる中、コミセンまつりにお伺いしました。毎回思うのですが、秋の果物などの素晴らしい飾り付けと、地域総出での野菜、焼き鳥、焼きそばなどの出店や、コミセン利用者による日頃の成果の発表で見ごたえがあります。今年も大いに楽しませて頂きました。

f:id:WatanabeNobuaki:20181104004715j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104004735j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104004755j:plain

f:id:WatanabeNobuaki:20181104004820j:plain

意見交換会

 桜ヶ丘まちづくり市民協議会のあと、大和市商業戦略計画改定にかかる意見交換会に参加しました。南部地区の会場は高座渋谷のIKOZAです。
 出席者は私を入れて10名でしたが、河端、金原議員も参加していました。出席人数が北部、中部に比べはるかに多く活発な議論が行われました。
 私も日頃考える商業戦略について意見を述べさせていただきました。